FC2ブログ

ちょっとした事件でした

 2014-04-30
24日の記事に、穏やかに過ごしています。。。
と、書きましたが翌日25日は全くちがいました

以前から幾度となくバトルを繰り返していた我が家のツバメご夫婦ともう一羽の
ツバメくん。
25日は朝から大変でした

抱卵が始まったのが、
22日

翌日の23日からオスツバくんはお泊まりしなくなりました。
いつも一緒に巣の中で仲良く寝てたのになぁなんて
思いつつあさになるといつも帰ってきて抱卵はしませんが
メスツバちゃんといつも一緒でした。
近くに行ってしたから覗いてもまったく逃げず、
前にも来たことのあるオスツバくんなのかなぁと
おもっていました。
ちなみに、このオスツバくん、一方の燕尾が明らかに短いんです。
なのですぐに見分けがつきます

ですが、25日の朝、けたたましく

「ツピーツピーツピー

が聞こえ急いで出てみるとメスツバちゃんは巣を守り、
オスツバくんは別のオスツバと激しいバトル

どうすればいいの

と焦って手で追い払おうと近くへ寄って行っても全くやめる気配なし。
車庫の壁にオスツバくんたちはもつれ合うように激突するし。。。
しばらく見守っていました。
どうすることもできなかったです

メスツバちゃんはとにかくたまごちゃんたちを守るのに必死で
巣の淵にとまりオスツバくんたちのバトルを見守ってる感じでした。


結局このあと。。。

元のオスツバくんはいなくなり、新しいオスツバくんが一緒にいることになりました。

幸いなことに、メスツバちゃんはバトル中はくちばしで新・オスツバくんに攻撃していましたが、
次の日から仲良くなっていました。
しかも
新・オスツバくん、抱卵交代でするんです
このときはバトルのせいなのか長い燕尾がまがっちゃってましたが、
日に日にまっすぐきれいな燕尾が見られるようになり、昨日の雨で
りっぱな燕尾が復活しました
ほんとかな???


これがメスツバちゃんです
抱卵も慣れたものでドーンと構えてますよね。
[広告] VPS


そして、これが新・オスツバくん
くちばしでちょこちょこたまごちゃんの扱いがなんとなくせわしない感じが
見ていて笑っちゃいます
[広告] VPS


このオスツバくん、この日からメスツバちゃんと一緒に夜も巣の中で寝てました。
が、29日の夜も今夜もアルミパイプで寝ていました。
抱卵開始からちょうど一週間です。なにか感じることがあるのかなぁ。
ツバメさんの不思議です。

ちなみに・・・

この新・オスツバくん、かな~り神経質で私が車庫へ行くと
必ず逃げます

孵化予定日は
5月6日です。


新・オスツバくん
どうかメスツバちゃんとたまごちゃんを守り抜いておくれ~
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫